FC2ブログ

キャラデ★イズム

京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科の学生運営ブログ。学科広報スタッフの日常通じて、キャラデを知ってください!!毎週月曜日と木曜日更新予定。

スポンサーサイト

Posted by CD広報 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第67本目 春の顔見世展のお知らせ:千尋

Posted by CD広報 on   0 comments   0 trackback

よしながブログ

どうも!編集長の千尋です。

大学の春休みもあとわずか、
今は、新しい授業の履修登録や、新年度の各種ガイダンスで、
学内もにぎやかになってきています。



さてさて、今回は、4月1日から学内のギャルリ・オーブで開催される、
先生方の展覧会、『瓜生山 春の顔見世』のお知らせをさせて頂きます。





春の顔見世展
(クリックで拡大)

『瓜生山 春の顔見世』
日程:2015年04月01日(水)〜 2015年04月23日(木)
時間:11:00 〜 18:00(4月5日(日)、19日(日) 休廊)
場所:瓜生山キャンパス ギャルリ・オーブ
HP:http://www.kyoto-art.ac.jp/events/864



この『瓜生山 春の顔見世』は、普段私たちを指導してくださる先生方が、
作品を出展される展覧会です。

毎年この時期の恒例となっており、
今年は我らがキャラクターデザイン学科の先生方
環境デザイン学科、空間演出デザイン学科の3学科から、総勢37名の先生方が出展されます。




我らがキャラデからは、
池田 篤史先生、太木 裕子先生、小野 日佐子先生、竹村 博臣先生、野村 誠司先生、村上 聡先生。
6名の先生方が出展されます。


毎年学科ごとに交代で展示されているので、
この機会を逃すと、
しばらく顔見世展でキャラデの先生方の作品を見ることはできません・・・・・・!!!





新入生のみなさんはもちろん、
高校生のみなさんも、「自分を教えてくれる先生たちは、普段どんな作品を作っているんだろう?」
と素朴な疑問があるかと思います。

そういった意味で、進路選びにも大いに参考になる展覧会だと思います。
開期も長いので、高校生のみなさんもぜひお越し下さい!






私も以前、キャラデの先生方が出展されている年に観にいったことがあるのですが、
やっぱりすごいです。(安直な言葉かもしれませんが・・・・・・!!)


学生の作品とはまた違う、深み、作品の発する熱、思わず唸ってしまうコンセプト・・・・・・
どれも一線を画してたもので、圧倒されてしまいます。

今は遠く及ばないけれど、
先生方の年齢まで、まだ成長できる年数が自分には与えられている。


「よっしゃ、私も追いつけるように頑張るぞ!」と、思ったのを覚えています。(ちょっと生意気ですね笑)

ただ、創作エネルギーを刺激されるのは間違いなしだと思います!




今年は私も搬入作業を手伝わせて頂くので、そこから展示やその他のことについて、
いろいろ勉強させて頂く予定です~^o^!

各分野の第一線で活躍されている先生方の作品を、是非ご覧くださいね。


今日はこのへんで。
千尋でした!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cdkouhou.blog.fc2.com/tb.php/209-f82451a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。